デバイスを編集

  1. コンピュータメニューで、すべてのデバイスを一覧表示をクリックし、編集する1台以上のデバイスを探します。

  2. 1台のデバイスを編集するには、以下を実行してください。

    1. デバイスの行をクリックします。

      デバイス詳細ビューが表示されます。

    2. コンテキストメニューから、デバイスを編集をクリックします。

  3. 複数のデバイスを同時に編集するには、以下を実行してください。

    1. デバイスを選択します。

    2. コンテキストメニューから、デバイスを編集をクリックします。

      複数のデバイス編集ビューが表示されます。

  4. 次のセクションに従って、 全般タブのフィールドの情報を編集してください。

  5. 保存をクリックします。

全般タブ

デバイスに関する情報を編集するには、全般タブのフィールドを使用します。

  1. リストから、このデバイスが属する組織ノードを選択します。

  2. リストからデバイスのステータスを選択します。

    • アクティブ-デバイスがシステム内でアクティブで、インストールされたアプリケーションのライセンスが必要です。

    • 検査済み-デバイスは検査されますが、インストールされたアプリケーションのライセンスは引き続き必要になります。(Snow MACCで)自動検査管理がアクティブになっている場合、デバイスは自動的に検査され、インベントリデータの報告を停止した場合にシステムから削除されます。

  3. デバイスがインベントリデータの報告を停止した場合に、デバイスが検査状態になるのを防ぐ、または、システムから削除されるのを防ぐには、自動検査管理を無効にするを選択します。

  4. 自動接続ルールを無効にするには、 自動編集を無効にするのチェックボックスをオンにします。

  5. 保存をクリックします。