オブジェクトタイプを追加

新しいオブジェクトを作成するには、以下を実行してください。

  1. オブジェクトメニューから、 オブジェクトタイプをクリックします。

  2. コンテキストメニューから、オブジェクトタイプを追加をクリックします。

    カスタムオブジェクトタイプを追加ビューが表示されます。

  3. 次のセクションに従ってタブのフィールドに情報を入力してください。

  4. 保存をクリックします。

情報タブ

オブジェクトタイプに関する基本情報を入力するには、 情報タブを使用します。

  1. オブジェクトタイプの 名前を入力します。

  2. オブジェクトタイプの 説明を入力します。

  3. このタイプのオブジェクトを契約に付随するには、 このオブジェクトタイプは契約に添付することができますのチェックボックスをオンにします。

プロパティタブ

このタイプのオブジェクトを登録する場合に利用可能なフィールド(および入力必須)を定義するには、 プロパティタブを使用します。

  1. プロパティを追加をクリックします。

    ダイアログボックスが表示されます。

  2. リストからフィールドの タイプを選択します。

  3. プロパティの 名前説明を入力します。

  4. このオブジェクトタイプのすべてのオブジェクトに対してこのプロパティを必須にするには、 必須のチェックボックスをオンにします。

  5. 保存をクリックします。

  6. 必要なすべてのプロパティに対して同じ手順を繰り返します。