Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloudページを使用して、サブスクリプションの利用状況と費用の最適化の可能性を探ることができます。

説明

Adobe Creative Cloud概要には、Adobe Creative Cloudのライセンスと費用に関する詳細情報が表示されます。この情報は、Snow Integration Managerを通じて1つまたは複数のAdobe Creative Cloudポータルからインポートされます。詳細と設定については、Adobe Creative Cloud Connectorを参照してください。

インサイトは、Adobe Creative Cloudライセンスの潜在的なコストの節約や最適化の可能性と、対応するレポートへのリンクを提供します。レポートページでは、Adobe Creative Cloudに関連するすべてのレポートを直接調査してエクスポートできます。

注記

Enterprise(ETLA)ライセンスを持っているAdobe Creative Cloudユーザーの場合、Adobe Admin Consoleでライセンスプロファイルのライセンスクォータを手動で変更すると、Snow License Managerに間違ったライセンス数が表示されることがありますので注意してください。正しいライセンス数を表示するためには、すべてのライセンスプロファイルのライセンスクォータの合計が、購入したライセンスの合計数と等しくなければなりません。

正確な統計情報とインサイトの前提条件

Adobe Creative Cloudの機能を最大限に活用するには、正確な統計情報とインサイトに基づいてコスト期間を手動で追加して、Adobe Creative CloudユーザーをSnowのインベントリ済みユーザーにリンクする必要があります。

  • Adobe Creative Cloudポータルからインポートした情報には、ライセンスの合計数と、ユーザーに割り当て済みのライセンス数のみが含まれます。ポータルにはAdobe Creative Cloudライセンスの費用に関する情報は含まれないため、正確な統計情報とインサイトを得るためには、コスト期間を手動で追加する必要があります

    費用ページでコスト期間を追加、編集、削除する方法については、Adobe Creative Cloudのコスト期間の管理を参照してください。

  • アプリケーションのライセンスカバレッジを自動的に検出するには、インベントリソースから収集されたユーザーとAdobe Creative Cloudポータルユーザーをリンクする必要があります。こうすることで、オンプレミスアプリケーションの使用状況を、対応するユーザーやサライセンスにリンクすることができます。

    ユーザーは、Adobe Creative Cloud Connectorのインポート時に、Snow License ManagerユーザーのEメールアドレスを Adobe Creative Cloudポータルから取得したAdobeユーザー名と一致させることによってリンクされます。一致が見つからないユーザーはリンクされません。一致が見つからない場合、ユーザーは未リンクのままとなります。リンクされていないユーザーを見るには、リンクされていないAdobe Creative Cloudユーザーレポートを使用してください。

    ユーザーをリンクする方法については、Adobe Creative Cloudのユーザーリンクの管理を参照してください。

特性

チャートとテーブルには、統計情報が表示されます。いくつかのフィルターも使用できます。

フィルター

ポータルとライセンスプランには、ほとんどのデータに影響を与える1つのメインフィルターがあり、テーブルには列フィルターがあります。

  • フィルター

    メインフィルターは、ライセンスページと費用ページのすべてのデータに影響しますが、レポートインサイトのデータには影響しません。

    • ポータル

      データをフィルタリングするAdobeポータルを1つ以上選択します。

    • ライセンスプラン

      データをフィルタリングするライセンスプランを1つ以上選択します。

  • 列フィルター

    列内のメトリックを検索または選択してテーブルのデータをフィルタリングします。これは、テーブルからのデータのエクスポートに影響します。

チャート

チャートには、上部およびチャートタブで選択されたメトリックのサマリーと相対的な内訳が示されます。

ページ

説明

ライセンス:可用性

割り当てられたライセンス数、割り当てられていないライセンス数、および過剰に割り当てられたライセンス数をライセンス総数と比較してハイライトし、最適化の可能性を示します。

  • ライセンスの可用性

    割り当てられたライセンス、割り当てられていないライセンス、および過剰に割り当てられたライセンスに関して、相対的な内訳をライセンスごとに表示します。

  • 割り当てられたライセンス

    年ごとに月あたりの割り当て済みライセンスを表示します。

ライセンス:アクティビティ

アクティブライセンス数と非アクティブライセンス数を割り当て済みライセンス総数と比較してハイライトし、最適化の可能性を示します。

アクティブライセンスとは、過去90日以内にアクティビティが監視された割り当て済みライセンスのことです。

非アクティブライセンスとは、アクティビティが監視されたのが90日より前の割り当て済みライセンスと、アクティビティが監視されなかった割り当て済みライセンスのことです。

  • ライセンスアクティビティ

    アクティブライセンスと非アクティブライセンスに関して、相対的な内訳をライセンスごとに表示します。

  • ライセンスアクティビティ履歴

    年ごとに月あたりのライセンスアクティビティを表示します。

費用

割り当てられたライセンス、割り当てられていないライセンス、および非アクティブライセンスの費用を総費用と比較してハイライトし、最適化の可能性を示します。

  • ライセンス費用

    割り当てられたライセンス、割り当てられていないライセンス、および非アクティブライセンスに関して、相対的な費用をライセンスごとに表示します。

  • ライセンス費用合計

    年ごとに月あたりのライセンス費用合計を表示します。

テーブル

テーブルには、データタブで選択されたメトリックの詳細な内訳が示されます。

ページ

説明

ライセンス:可用性

割り当てられたライセンス、割り当てられていないライセンス、および過剰に割り当てられたライセンスのすべての内訳を表示します。

ライセンス:アクティビティ

アクティブライセンスと非アクティブライセンスのすべての内訳を表示します。

費用

割り当てられたライセンス、割り当てられていないライセンス、および非アクティブライセンスの費用の内訳を表示します。