カテゴリビュー

Snow License Manager内の情報は、例えば、 アプリケーションコンピュータユーザーなどのカテゴリに並べ替えることができます。

  • 円グラフに表示されているカテゴリの簡単なサマリーを表示したり、カテゴリに関連するアラートを検索するには、 カテゴリ概要を使用します。

  • 特定のカテゴリアイテムを検索するには、 検索を使用します。

  • すべてのカテゴリアイテムをナビゲートするには、 すべてを一覧表示を使用します。

本章では、カテゴリ詳細ビューに表示される情報、および、カテゴリアイテムを編集および削除する方法についての情報の概要を紹介します。

詳細ビュー

特定のアイテムの詳細を表示するには、以下を実行してください。

  • カテゴリアイテムのリストにあるアイテムをクリックします。

詳細ビューは、カテゴリによって異なりますのでご注意ください。

詳細ビューの 上部には、カテゴリアイテム、メッセージ、情報ボックスのサマリーに関する全般情報が含まれています。 一部の情報はクリック可能で、他のビューにリンクしています。 次の図には、メーカー(Adobe Systems Inc.)やアプリケーションファミリー(Adobe Acrobat)へのリンクがあります。

detailviewtop

詳細ビューの下部には、タブや表にまとめられた詳細情報が表示されています。

detailviewbottom

メッセージ

メッセージは、メッセージがある場合のみ表示されます。 メッセージタイプは次の通りです。

  • 情報

  • 警告

  • クリティカル

warning

情報ボックス

カテゴリに応じて、情報ボックスのサマリーが表示されます。例えば次の通りです。

  • アプリケーションのライセンス情報。

  • コンピュータにインストールされているアプリケーションの数。

  • ユーザーが使用しているアプリケーションの数。

情報ボックス内の青い矢印は、データに関連する詳細情報があることを示しています。

  • 詳細を表示するには、情報ボックスをクリックします。

    moreinfo

カテゴリアイテムの編集

カテゴリアイテムは、一度に1つずつ編集するか、または複数を同時に編集できます。複数まとめて編集できないカテゴリアイテムもあります。

単一のカテゴリアイテムを編集するには、以下を実行してください。

  1. カテゴリアイテムに移動します。

  2. コンテキストメニューから、編集 <カテゴリアイテム>をクリックします。

  3. カテゴリアイテムの詳細を編集します。

  4. 保存をクリックします。

複数のカテゴリアイテムを編集するには、以下を実行してください(この機能は一部のカテゴリでのみ使用できます)。

  1. カテゴリメニューで、 すべてを一覧表示<カテゴリアイテム>または 検索<カテゴリアイテム>をクリックして、編集するカテゴリアイテムを探します。

  2. 左側のチェックボックスをクリックしてカテゴリアイテムを選択します。

  3. コンテキストメニューから、編集 <カテゴリアイテム>をクリックします。

  4. 選択したカテゴリアイテムの詳細を編集します。

    すべての変更は選択されたすべてのカテゴリアイテムに適用されます。 変更しなかったフィールドは、元のコンテンツのままで残ります。

  5. 保存をクリックします。

複数のカテゴリアイテムの編集手順は、単一のカテゴリアイテムの編集にも使えます。

カテゴリアイテムの削除

カテゴリアイテムを削除すると、アイテムはシステムから削除され、関連するすべての詳細が削除されます。 その他のカテゴリアイテムに付随するすべてのものは解放されます。

注記

削除されたカテゴリアイテムは復元できません。

カテゴリアイテムは、一度に1つずつ削除するか、または複数を同時に削除できます。複数まとめて削除できないカテゴリアイテムもあります。

単一のカテゴリアイテムを削除するには、以下を実行してください。

  1. カテゴリアイテムに移動します。

  2. コンテキストメニューから、編集 <カテゴリアイテム>をクリックします。

  3. 削除をクリックし、削除を確認します。

複数のカテゴリアイテムを削除するには、以下を実行してください(この機能は一部のカテゴリでのみ使用できます)。

  1. カテゴリメニューで、 すべてを一覧表示<カテゴリアイテム >または 検索<カテゴリアイテム>をクリックして、削除するカテゴリアイテムを探します。

  2. 左側のチェックボックスをクリックしてカテゴリアイテムを選択します。

  3. コンテキストメニューから、削除 <カテゴリアイテム>をクリックし、削除を確認します。

複数のカテゴリアイテムの削除手順は、単一のカテゴリアイテムの削除にも使えます。