ストック・キーピング・ユニット(SKU)

ストック・キーピング・ユニット(略称SKU)は、製品を識別・追跡するために使用されるコードで、メーカーの大半が使用アプリケーションにSKUを割り当てています。 異なるバージョン、バンドル、メトリックなど、アプリケーションの各バリアントに独自のSKUが割り当てられます。 これは、アプリケーションが1つ以上のSKUを持つことができることを意味します。 Snow License Managerでは、ライセンスを、SKUが適用されているアプリケーションで識別することができます。 また、ライセンス購入を登録する際、また、ライセンスをインポートする際のSKUインテリジェンスもあります。